ケーススタディ

形にする

内閣府:かかわりシロチャンネル 関係案内人プロジェクト

  • プロジェクト … 関係人口創出・拡大のための中間支援モデル構築にむけた調査・分析業務
  • クライアント … 内閣府

国が示す第2期「まち・ひと・しごと創生総合戦略」では、「地方とのつながりを築き、地方への新しいひとの流れをつくる」との目標のもと、特定の地域に継続的に多様な形で関わる「関係人口」の創出・拡大を図る取り組みを推進しています。

本事業は、関係人口の創出・拡大のため都市部住民と地方との関わりの創出・拡大に向けた中間支援を行う民間事業者・団体等からの提案に基づき、先進的な新たな取組を創出し、今後の関係人口創出・拡大に取り組む団体に対して横展開を図ることを目的して、公募が実施されたものです。
弊社は、株式会社ソトコト・プラネットとともに、事業を提案・採択を受け実施にあたりました。

昨年度採択いただいた「しまね発つながりダイバーシティ」を活かした自走支援×横展開で、関わりのさらなる深化と広がりをねらい、
今年度は、「つながりダイバーシティ2.0-自走支援*横展開支援による多様性を受容するアクティブな関係人口創出プラットフォーム-」として事業を実施いたしました。

◎浜田市オンラインフィールドトライアル

浜田市黒沢地区で活動する地域住民と交流し、地域の日常を「人」を通してめぐるオンラインツアーにより、黒沢地区との関わりを見つけていくことを目的としました。
当日は、黒沢地区を街歩きしながら街の日常の様子を中継し、黒沢地区の今に焦点を当てて、かかわりしろの見える化と共有を行いました。

◎魚津市オンラインフィールドトライアル

魚津市の地域プレイヤーと、その方々の活動拠点を訪ね、オンラインで交流することにより、自分なりのかかわり方を見出すことを目的としました。
当日は、魚津市を2つのエリアに分け、オンラインで交流を行いました。魚津市の地域プレイヤーと、その方々の活動拠点を訪ね、オンラインで交流することにより、自分なりのかかわり方を見出すことを目的としました。
当日は、魚津市を2つのエリアに分け、オンラインで交流を行いました。

◎有福温泉協働プロジェクト実施支援

令和2年度に実施した「有福温泉フィールドトライアル」において、提案されたプランの一つを、地域プレイヤーと関係人口と協働で実施しました。
現在リノベーション中の「有福ブックカフェ」において、「有福スタイル」を過ごすためのブックコーナーのコンセプト設定から、書籍の寄贈・選定、書籍紹介ポップの制作、書籍の展示等を関係人口と地域プレイヤーとの協働で実施しました。

関係案内人プロジェクト
地域の人と関係人口をつなぎ、かかわりしろの発見と参画協働機会を地域で創出するコーディネート人材の育成を図るため、関係案内人育成講座を開講しました。

今年度のテーマである「海流関係人口」を視野に、関係人口として広くネットワークを図り、多様な地域との関わりを可能にする「ツナギビト」としての育成を図りました。

コンセプト
まちのピープルとつながり、それぞれのかかわしろに、関係人口を誘い、ゆるくコネクトする【シロちゃんスタイルのツナギビト】が集い、楽しみながらともに成長するコミュニティをつくります。

本事業が目指した関係案内人のイメージは、地域を学び、多様な楽しみ方を発見し、その楽しさに共感する仲間をつなぐ、コミュニティ・マネージャーです。人材づくり講座ではなく、まちの楽しみ方をみんなで見つけ、磨いていくことが大好きな「ツナギビトにチャレンジする仲間たちのコミュニティ」づくり講座であることを軸におきました。

講座概要

第1回 地域のツナギビトから学ぶ
    トークゲスト/桑谷猛 氏(横田高校地域協働コンソーシアムマネージャー)

第2回 地域の編集から考えるツナギ方
    トークゲスト/三浦類 氏(ローカルフリーペーパー「三浦編集室」発行人)

第3回 ステートメントを発表する
    ゲスト/若林宗男 氏(事業構想大学院大学 客員教授)
        指出一正 氏(雑誌ソトコト編集長、当事業メイン講師)
        田中輝美 氏(島根県立大学 准教授)
        三浦大紀 氏(シマネプロモーション

第4回 シロチャン・アイデアソン
    ファシリテーター/奥崎有汰(弊社UXデザイナー)

 

【成果】

関連するケーススタディ

もっと見る


形にする

令和3年度 andYOU

本事業は、島根県松江市を舞台とし、地域や地域の人々と多様に関わる「関係人口」の創出・拡大を図り、地域の活性化と将来的な移住に繋がる裾野を広げ、将来「関係人口」の案内機能と…

形にする

島根県:しまコトアカデミー

人口減少・高齢化が進展する中、地域の維持・活性化には、その活動の企画、実施等を担う人材が必要と考えられています。現在、国の財政支援による地域おこし協力隊など、都市部からの…