越前おおのみずコトアカデミー 受講お申し込み

受講にあたっては、下記緑色のボタンより「募集要項」をダウンロードの上ご確認、ならびに下記概要を拝読の上、ページ下部のお申し込みフォームよりお申し込みください。

募集要項ダウンロード

↓ 応募フォームはこちら ↓

はじめに

1 趣旨・目的

福井県大野市では、恵まれた「水」資源や歴史豊かな「越前おおのの暮らし」、「若者が活躍する地域づくり」に関心をもつ首都圏在住の方を対象に、関係人口の創出をめざす講座「越前おおのみずコトアカデミー」を開講します。

この講座では、首都圏に暮らしながら、大野市の地域づくり活動に関わりをもったり、新しいソーシャル活動をスタートしたい方と、大野の未来づくりを展開する地元プレーヤーがゆるやかにつながることで、大野市と首都圏の双方で、「水のまち越前おおの」の魅力を高める取り組みが展開され、多様な関わり方が生まれることを目的としています。

2 対象者および参加条件等

○ 福井県大野市の地域づくりや市・市民とのつながりづくりに関心がある方で、全5回の都内開催講座(福井県大野市での、2泊3日で行う《現地実習》を含む)に参加可能な社会人、大学生の方。

○ PCスキル(Word)及びインターネット環境のある方。

3 募集人数

15人以内 ※ただし選考基準による規定の最大人数であり、定員を保証するものではありません。

4 応募締切と結果通知

○締切/11月20日(月)
○選考結果通知/ 11月24日(金)
※電子メールでのお知らせとなります。

5 実施スケジュールと開催会場

講座回 月日 会場名 最寄り駅
第1回 12月10日(日) リトルトーキョー 清澄白河
・半蔵門線
・大江戸線
第2回 1月27日(土)
第3回 2月10日(土)
 ~12日(月・祝)
大野市内での現地実習 2泊3日
第4回 2月24日(土) リトルトーキョー 清澄白河
・半蔵門線
・大江戸線
第5回 3月10日(土)

★大野市での現地実習(第3回)について
・福井県大野市内にて実施。大野市の水にゆかりのある「人、場所、もの、コト」に触れます。
※日程・会場等、都合により変更する場合があります。

講座について

1 講座の概要

【第1回】『水のまち・越前おおの と わたしをつなぐキーワードを見える化しよう』

*開催日:12月10日(日)14時開始予定

○大野市のまちづくりや地元プレーヤーの活動など、コト・ひと・場所について学びます。
○受講生自身の「やりたいこと」「できること」を「棚おろし」し、大野市の「関りしろ」とのつながりかたをイメージします。

*第1回の講師等 メイン講師:指出一正氏、メンター:長谷川和俊氏、大野市

【第2回】『現地実習プランをつくろう』

*開催日:2018年1月27日(土)14時開始予定

○大野市から水を活かした活動を展開しているプレーヤーをゲストに招き、さらに大野市のまちづくりへの理解を深めます。
○受講生自身の「関りしろ」イメージをもとに、現地実習先候補のなかから、現地実習で訪ねたい場所・ひと・コトを絞り込みます。

*第2回の講師等 メンター:長谷川和俊氏、大野市からの地元ゲスト

【第3回】『現地実習 ~越前おおのを訪ねる~』

*開催日:2018年2月10日(土)~2月12日(月・祝)

○大野市内で2泊3日のインターンシップ(現地実習)を行います。
○大野市内で活動する地域づくりの担い手や住民の方に話を聞き、活動体験なども交えながら地域との関りづくりを実践します。
○インターンシップを通じて、受講生自らが地域課題や地域の価値、可能性などを発見する場をご提供いたします。

*第3回の講師等 メンター:長谷川和俊氏、大野市のみなさん、大野市
*指定場所への現地集合・現地解散となります。

【第4回】『みずコト・プランを考えよう』

*開催日:2018年2月24日(土)14時開始予定

○大野市における現地実習体験を振り返り、受講生自らが大野市の水を活かしたまちづくりや地域の暮らしとつながっていくためのアイデアやかかわり方をまとめた「みずコト・プラン」の検討をはじめます。

*第4回の講師等 メンター:長谷川和俊氏、大野市からの地元ゲスト

【第5回】『みずコト・プラン発表』

*開催日:3月10日(土)14時開始予定

○受講生自らが大野市の水を活かしたまちづくりや地域の暮らしとつながっていくためのアイデアやかかわり方をまとめた「みずコト・プラン」を発表します。
○メイン講師やメンターからの講評をもとにブラッシュアップを図ります。

*第5回の講師等 メイン講師:指出一正氏、メンター:長谷川和俊氏、大野市

2 講座講師 ゲスト

指出一正氏
メイン講師 指出一正氏
ソーシャル&エコマガジン『ソトコト』編集長


《指出一正メイン講師からのメッセージ》

福井県大野市は、ぼくにとって特別な地域です。それは、「水」というかけがえのない存在が、山間の豊かな自然環境の中だけにとどまらず、まちや人の暮らし、文化を含めて循環しているからです。
打波川を遊ぶように泳ぐイワナが、その流れの上をさっそうと飛ぶヤマセミが、まちでは、湧き出る透明な「御清水(おしょうず)」に健康的なコミュニティが息づいています。
「水」をテーマに、この大野市という魅力あふれる地域と、おもしろく出会い、新しい仲間として関わっていただけたら幸いです。

1969年群馬県生まれ。上智大学法学部国際関係法学科卒業。国内外のソーシャルな動きにいち早く注目し、ソーシャルグッドな取り組みやそこに関わる人、コミュニティを精力的に取材。近年は、ソーシャル人材を育成する講座の講師としても人気を博している。
島根県「しまコトアカデミー」メイン講師、奈良県「奥大和アカデミー」メイン講師、奈良県下北山村「奈良・下北山 むらコトアカデミー」メイン講師、高知県文化広報誌『とさぶし』編集委員、静岡県「『地域のお店』デザイン表彰」審査委員長、広島県「ひろしま さとやま未来博2017」総合監修、長野県長野市WEBメディア『ナガラボ』編集長をはじめ、地域のプロジェクトに多く携わる。著書に『ぼくらは地方で幸せを見つける』(ポプラ新書)。

長谷川和俊氏
メンター 長谷川和俊氏
映像作家兼、グラフィックデザイナー


《長谷川和俊メンターからのメッセージ》

「水」が良いこと以上に素敵なことはないと感じます。人や動植物にとって最も重要で、すべての根源である「水」。そこから生まれる風土や産物や人々は、多くの魅力を秘めています。
見慣れることのないほど美しい河川や、まちを囲む雄大な山々。豊かな土地に育まれてきた多様な文化と伝統。それらと繋がり、支えられ、守りながら生きる人々。
自分自身、まだ見ぬ魅力がこんこんと湧き出てくる大野。日々の感動をぜひ共有しましょう。

1984年福井県大野市生まれ。「ホオズキ舎」主宰。クリエイティブユニット「HASHU」メンバー。古ビルを自主リノベーションしたコミュニティースペース「SONOU」を運営。村部の古民家を活用し、郊外と街中をつなぐプロジェクト「SUBACO」メンバー。2010、11年に1万人以上の動員を記録した野外フェス「心灯(こころび)」を企画。2016年、地域にある知恵、伝統を紙に記し、保存、発信していくフリーペーパー[STOCK / ストック]を創刊。「大野へかえろう」「水をたべるレストラン」など地元を盛り上げるさまざまなプロジェクトに携わる。

《大野市からのメッセージ》

こんにちは。福井県大野市です。このまちに湧き出る「水」は私たちの大切な宝です。名水のまち越前おおののことを、もっと多くの皆様に知ってほしくて、「みずコトアカデミー」を開催します。私たちが目指すのは、大野市のファンを増やし、大野市に関心を持つ方々のネットワークを築くこと。皆様と築く大野でのコトおこし、ぜひ参加してみてください。

3 受講費

12,000円

(受講費に含まれるもの)

・講座資料費
・インターンシップのプログラム参加費(ただし、下記「受講費に含まれない費用」は除く。)

(受講費に含まれない費用)

・都内講座通学費
・懇親会参加費
・現地実習にかかる交通費、宿泊費、食費。
・そのほか受講費以外の経費
*現地実習にかかる交通費には市からの助成があります。(詳しくは説明会にてご案内します。)

4 説明会の開催

下記の日程で講座の概要やお申込みに関する説明会を開催します。お気軽にお申込み下さい。

(1)第1回

●開催日時

 11月3日(金・祝)19:30〜21:30

●内容
  1. 「水のまち大野での暮らしと仕事」 みずコトメンター 長谷川和俊さん(映像作家。デザイナー)
  2. ソトコト・トーク「水をめぐるソーシャルなまち・ひと」 雑誌ソトコト編集部 竹中あゆみさん
  3. 「越前おおのの魅力とまちづくり」 福井県大野市
  4. 「みずコトアカデミー概要説明」 みずコトアカデミー事務局

 *大野市のおいしい水と食メニューをご用意します(一部有料)。

(2)第2回

●開催日時

 11月8日(水)19:30〜21:30

●主な内容「水でつながらナイト」
  1. ソトコト・トーク  雑誌ソトコト編集長 指出一正さん
  2. みずコトトークセッション
    水を活かしたまちづくりに取り組む福井県大野市職員と指出一正さんとのトークセッション
  3. 「講座の説明」 事務局

◎リトルトーキョーで人気の「しごとバー」形式スタイルで開催

◎大野のおいしい水、食を用いたメニューもご用意します(一部有料)。

*説明会、受講のお問い合わせはこちら mizukoto@csri.jp(担当:澄田・藤原)

応募フォーム

[必須]項目は全てご入力ください。

お名前 [必須]
フリガナ [必須]
性別 [必須]
未婚・既婚 [必須]
職業 [必須]
年齢 [必須]
連絡先電話番号
メールアドレス [必須]
受講を希望する理由 [必須]
Facebook、SNSアカウント、留意事項

確認画面は表示されません。 上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて下の「送信する」ボタンを押してください。