奈良・下北山 むらコトアカデミー 受講お申し込み

受講にあたっては、下記緑色のボタンより「募集要項」をダウンロードの上ご確認、ならびに下記概要を拝読の上、ページ下部のお申し込みフォームよりお申し込みください。

募集要項ダウンロード

↓ 応募フォームはこちら ↓

【奈良県・下北山村×ソトコト】 奈良県下北山村の魅力を掘り下げ、むらとつながる『奈良・下北山 むらコトアカデミー』を開講します!

奈良県南部・世界遺産の大峰奥駆道・前鬼などの修験道の歴史を伝える史跡、バスフィッシングのメッカにして全国に知られる池原ダム湖など、豊かな森と水に恵まれた山村・下北山村。
人口1,000人あまりの小さなこの村が、首都圏のソーシャル層とのつながりづくりをテーマに、雑誌ソトコトとともに『奈良・下北山村 むらコトアカデミー』を開講します!
受講対象は、首都圏にお住まいで、東京都内における講座及び奈良県下北山村での実習を受講できる、ソーシャル・グッドな暮らし方やローカルとのつながりに関心をもつ方。
講座は全5回の連続講座形式(内1回は下北山村への2泊3日のインターンシップ)で、奈良県下北山村の現状を学ぶ基礎レクチャー、グループワークや現地実習を通じた地域の可能性や受講生一人ひとりとのつながり方を見つけ、「むらコト」プランを作成します。

メイン講師は、常に新しいローカル・デザインを発信し続ける、ソーシャル&エコマガジン『ソトコト』編集長・指出一正さん。 指出講師とともに、受講生の学びに伴走していただくメンターは、神奈川県から奈良県・宇陀市に移住し活躍されている、編集者兼ライターの赤司研介さん。
首都圏講座には、下北山村に移住し、理想の暮らし方、働き方を実践するゲストもお招きします。
小さくても貴重な宝がいっぱいの下北山村とつながり、あなただけのローカルの魅力を見つけるこの講座、あなたも受講してみませんか?
関心をお持ちの方は、上記の募集要項をダウンロード頂き、ご不明な点に関しましては

アカデミー 事務局(株式会社シーズ総合政策研究所) 担当:藤原祐介、岡本泰志
E-mail: murakoto@csri.jp
までお問合せ下さい

指出一正氏
メイン講師
指出 一正 氏
赤司研介氏
メンター
赤司 研介 氏
福野博昭氏
奈良県移住・交流推進室長
福野 博昭 氏



応募フォーム

[必須]項目は全てご入力ください。

お名前 [必須]
フリガナ [必須]
性別 [必須]
職業 [必須]
年齢 [必須]
連絡先電話番号
メールアドレス [必須]
受講を希望する理由 [必須]
Facebook、留意事項

確認画面は表示されません。 上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れて下の「送信する」ボタンを押してください。