ケーススタディ

地域人材育成コンソーシアム

観る

「地域に就職する」という可能性を実証実験

  • プロジェクト … 地域人材育成コンソーシアムによる地域産業活性化推進方策調査(2013年度)
  • クライアント … 中国経済産業局

季節によって仕事の需要の変動が大きいため通年の常勤雇用ができないというのは、多くの地方が抱える課題です。

そこで、広島県安芸高田市での調査事業では、市や市工業会がコンソーシアムを組み、地域内の企業間での社員出向という形をとって人材を共有、流動化させることで、地域全体として常勤雇用を確保する実証実験を行いました。

安芸高田_02

出向者により異なるスキルや文化がもたらされることで学びの効果も高いことが明らかになりました。

地域人材育成コンソーシアム
キャリアプロジェクト広島
株式会社フリーエム(鋼材加工・販売)
安芸高田市産業活動支援センター

関連するケーススタディ

もっと見る


観る

地域エネルギーの好循環に向けた調査

これまで化石燃料を主体としたエネルギー消費によって、燃料費をはじめとした莫大なエネルギーコストが地域外に流出してきました。また、中国地域においては産業部門のエネルギー消費…